「マネパカード」は手数料がお得なマルチカレンシー海外専用プリペイドカード

 海外旅行や海外出張の際にクレジットカードの代わりにお持ちいただくことができる海外専用プリペイドカード、「マネパカード」。マネパカードは、他のプリペイドカードやクレジットカード等に比べて手数料が割安になっていますので、よりお得にショッピングやお食事をお楽しみいただくことができるようになっています。

 マネパカードは、入会金、年会費、チャージ手数料、ショッピング決済手数料がかかりません。海外でのショッピングにマネパカードをご利用いただいた場合、通常のクレジットカードをご利用いただく場合と比べて為替等に関する手数料が約半額と、とてもお得になっています。また、平成26年10月矢野経済研究所調べによると海外専用プリペイドカードの海外ショッピング利用時における手数料では、最安との結果がでています。

 マネパカードは16歳以上70歳未満の日本在住の方でご連絡可能なE-Mailアドレスをお持ちの方であればどなたでもお申込みいただくことができるようになっています。クレジットカードのような与信審査や情報センターへの個人情報登録はありませんが、マネパカード所定の審査が必要となります。

 お申込みの際にはお名前などの情報とともに本人確認書類の提出も必要となります。インターネット上からのお申込みの場合、本人確認書類をWEBアップロードしていただくこともできるようになっていますので、簡単にお申込みいただくことができるようになっています。お申し込み後、1週間から10日ほどでキットがご自宅に届くようになっていますので、ご出発まである程度余裕をもってお申込みになられることをおすすめいたします。

 マネパカードはMasterCardブランド付きの海外専用プリペイドカードになっていますので、海外のMasterCard提携店舗でクレジットカードと同じようにショッピングやお食事をお楽しみいただくことができます。事前チャージ式のプリペイドカードになっていますので、為替レートのよいときに合わせて外貨でチャージをしておいていただくことができます。
アメリカドル、イギリスポンド、ヨーロッパユーロ、オーストラリアドル、香港ドルの5通貨のマルチカレンシーカードとなっていますので、1枚で5通貨をチャージしていただくことができるようになっています。5通貨以外の通貨を利用している国でもアメリカドルをご入金いただいておかれることで、ショッピング、海外ATMともにご利用いただくことができるようになっています。アメリカドルのチャージ分を別の通貨でご利用になられた場合には、クロスボーダー手数料としてご利用額の3%ほどが上乗せされます。

  MasterCardのマーク付き海外ATMで現地通貨を引き出していただくことができるようになっています。海外ATMで現地通貨を引き出していただく際もほかの国際キャッシュカード等と比べて両替コストが低くなっていますので、非常にお得です。海外ATMご利用手数料は、残高照会は無料となりますが、お引出手数料としてアメリカドルで2ドル、ユーロで1.75ユーロ、イギリスポンドで1.5ポンド、オーストラリアドルで2.5ドル、香港ドルで20ドルが必要となります。

  1回にご入金いただくことができる上限額は、お振込み、FX口座からのご入金ともに100万円以下まで、外貨チャージは1回100万円相当額以内で、1日100万円相当額以内、1か月で200万円相当額以内となっています。海外ATMでのお引出限度額は、1回で30万円相当額以内かつ1日で100万円相当額以内、1か月で100万円相当額以内となっています。ショッピングでのご利用限度額は、1回で80万円相当額以内、1日で100万円相当額以内、1か月で200万円相当額以内となっています。

 マネパカードには、総額50万円までの海外ショッピング保険が付帯していますし、カード情報を盗まれにくいICカードになっていますので、安心してご利用いただくことができるようになっています。海外でマネパカードを紛失してしまわれた場合でも、24時間365日対応のサポートデスクがありますし、インターネット上のカード会員専用サイトからセキュリティロックをかけてご自分でカードを停止していただくこともできるようになっています。

 マネパカードは、海外専用プリペイドカードになっていますので、基本的には国内でのご利用はできませんが、海外インターネットサイトでの決済では、ご利用いただくことができるようになっています。海外でのご利用の場合でも、エンボスレスカードとなっていますので、手作業で決済を行うショップやレストランではご利用いただくことができませんので、お気を付けいただきたいと思います。

 日本国内でご利用いただくことができるプリペイドカードやクレジットカード等に比べて、海外のみという制約がつきますが、ご利用金額の上限を低めに設定していただくこともできますし、チャージ残高分までしかご利用いただくことができませんので、日本国内でご利用いただくことができるメインカードを失くされた場合に比べて、紛失や盗難にあってしまわれた際にも被害を抑えていただくことができるようになっています。

 マネパカードは手数料等が低く設定されていますし、入会金やチャージの際の手数料もかかりません。500円(税抜)の出金手数料がかかってしまいますが、チャージされた外貨を日本円に戻していただくこともできるようになっていますので、海外によくお出かけになられる方や海外インターネットサイトでショッピングをよくされるという方にぜひご検討いただきたいと思います。

マネパカード 公式

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ページ上部へ戻る